大学受験の際にインターネット家庭教師を利用

高校生の時にインターネット家庭教師を利用した体験談

私は高校生の頃、運動部に所属しており、塾に行く暇もなく部活動ばかりしていたので成績も中の中といった感じでした。そんな私を心配した母親がある日私のために家庭教師を雇ってくれました。私を教えに来てくれていたインターネット家庭教師の先生は女性の医大生でした。

 

詳しい料金などは知りませんが母親曰く塾に通うよりも高い月謝を払っているとよく言っていました。一般的な塾でも月謝は月に数万円かかるのでもし時間に余裕があって個別指導を特に望んでいるのでなければ家庭教師よりも塾へ行く方が良いのかなあと私は思います。

 

家庭教師の先生は毎週二回私が部活動を終えて家に帰ってくる7時半頃から2時間程度私の苦手な科目を重点的に教えてくれました。
私がインターネット家庭教師を頼んで良かったと思っているのは、私は家庭教師を始めるまで部活が忙しくて、家ではすぐ寝てしまっていましたし、授業もまともに聞いていなかったので少し授業についていけていない教科もありましたが、塾と違い自分のわからない部分を重点的に教えてもらうことができたので遅れを取り戻すことができました。

 

先生は医大生というだけあって頭が良く教え方もとても上手で覚えの悪い私に優しく教えてくれたので成績もだんだんとあがり最終的には目標としていた大学(世間一般的には上の下くらいのレベルの大学)に合格することができました。もしこれが集団授業の塾だったらと考えると、学校の授業にも遅れていた私は塾の授業のペースにはついていくことはできず、授業を聞いても理解することができなかったのではないかと思っています。

 

最後に、私はよく漫画などである、先生との淡い恋を期待していましたが現実の世界では全くそのようなことがありませんでした。先生が可愛いかったので私は好きになっていましたが。
総合的に見て私にとっては塾よりも良い結果を得ることができたと思っています。

関連ページ

受験に向けてインターネット家庭教師
受験に向けてインターネット家庭教師を利用しました。
インターネット家庭教師を利用して志望校に合格
インターネット家庭教師を利用して念願の志望校に合格しました!
塾よりネット家庭教師を選んだ理由
塾よりインターネット家庭教師を選びました。その理由は?
インターネット家庭教師のメリット
インターネット家庭教師のメリットとは?
インターネット家庭教師で勉強の癖がついた
インターネット家庭教師比較
高校受験でネット家庭教師を利用